キッチンリフォーム 費用

キッチンリフォーム費用の目安

 

一口にキッチンリフォームといっても、一部を取り替える部分リフォームから
ダイニングリビングルームまでリフォームする大規模なリフォームまで
様々なものがキッチンリフォームに含まれます。

 

そのため一般的に公表されているキッチンリフォームの費用の目安というのは、
正直なところ幅がありすぎて、あまり参考にならないというのが現状です。

 

キッチンリフォームの費用

 

では全く費用の目安がわからないものかというとそうではありません。

 

キッチンリフォーム費用の目安をつかむためには、
自分に必要なリフォームの内容を明確にすることが重要になります。

 

 

 

キッチンリフォームの具体的な内容例
  • ガスコンロやレンジフード、シンクなどキッチンの一部をリフォームする
  • システムキッチンを丸ごと取り替える
  • システムキッチンの配置を変更した上で新しいものに替える

 

 

※上記プラス、キッチンの内装をリフォームする場合や、ダイニングキッチンに取り替える場合などがありますが、ここではキッチンリフォームに特化して紹介しているので、内装を取り入れた場合の紹介は割愛しています。

 

キッチンリフォーム費用の相場

 

一つ目のキッチンの一部をリフォームする場合は、
工事費よりも設備自体の値段が大きく影響してきます。

 

そのためまずは設備を選ぶことでリフォーム費用の目安がつかめるでしょう。

 

 

 

二つ目と三つ目が一般的なキッチンリフォームと言われている部分になります。
この場合の費用の目安は下記になります。

 

 

 

キッチンリフォーム費用の目安の内訳
  • システムキッチン(吊戸棚・収納含むセット費用)・・・40-90万円
  • キッチン設置費用 5-10万円
  • 給排水配管工事費 5-15万円
  • 電気配線工事(必要な場合に限る)1万円前後

 

 

キッチンリフォーム費用の目安としては、
一般的に80〜120万円(全体の25パーセントが価格帯)といわれています。

 

格安でもなく、高級でもないスタンダードなシステムキッチンを希望される方は
この価格帯を目安にすると良いでしょう。

 

気に入ったシステムキッチンを使用したリフォームの概算が知りたい場合は?

 

キッチンリフォーム費用の相場は80〜120万円と分かったものの
もっと具体的に費用が分からないかと考える方も少なくないでしょう。

 

また具体的なリフォーム内容や依頼するリフォーム会社が決まっておらず、
キッチンメーカーのカタログを眺めている段階でも、気に入ったキッチンがあった場合に
リフォーム費用が気になったりします。

 

そんな時は、下記を目安にすると良いです。

 

工事費目安

単純なシステムキッチン交換と簡単な補修工事費・・・30万円
単純なシステムキッチン交換と簡単な補修工事費+スタンダードな内装リフォーム・・・50万円

かなりアバウトなキッチンリフォーム費用の工事費部分の概算になります。
システムキッチンのパンフレットを見ながらリフォームを考える際の目安になるかと思います。

 

 

実際はシステムキッチンがパンフレットに記載されているメーカー小売価格で
販売されることは、まずありません。

 

リフォーム会社などに見積もりを依頼した場合、一般的に20〜60%割引になります。

 

 

 

キッチンメーカーによって割引率の低いメーカーや割引率の高いメーカー、
リフォーム会社の取引量によるメーカー値引率の差などにもよりますが
基本的にはシステムキッチンはパンフレットの価格よりやすくなります。

 

 

安くて困ることはありませんので、リフォーム実現の目安として上記工事費目安と
パンフレットのシステムキッチン価格を足した金額を予算として考えておくと安心です

 

 

 

 

 リフォーム会社によって取引量の差や会社の規模によるシステムキッチンの本体料金卸入れ価格の差、得意なシステムキッチンのメーカーなどに差があります。

 

 そのため「絶対このメーカー!」という希望がある方は、そのメーカーに強いリフォーム会社を選ぶことで費用を大きく抑えれることもあります。

 

 一概に安いのが良いとは言えませんが、希望するメーカーが得意だという理由で費用が安く場合は、そのリフォーム会社にキッチンリフォームを依頼するメリットは大きいです。

 

 希望するメーカーがある方は、そのメーカーが得意な会社を含めて数社に相見積もりを依頼すると良いでしょう!