キッチンリフォーム 費用

メーカー別シンクの特徴

キッチンの使い勝手を左右するといっても過言ではない
シンクに注目してみました。

 

各メーカーの特徴とシンクのバリエーションをまとめています。

 

クリナップ(ステンレスの老舗のステンレスシンク)

美・サイレントシンク(ステンレスシンク)

キッチンリフォームイメージ
18-8ステンレス使用。プロ感覚の本格機能を搭載。水はねや汚れに気を使うことなく調理に集中できる。
シンク底面には精巧なエンボス(半球状の凹凸)加工を施してあるので、傷がつきにくく付いても目立ちにくくなっています。
セラミック系特殊コーティングで、落ちづらかった水アカなどのしつこい汚れも簡単キレイに掃除できます。
キッチンリフォームイメージ
対応シリーズ:クリンレディ・SS・ラクエラ

 

流レールシンク(ステンレスシンク)

キッチンリフォームイメージ
美・サイレントシンクに「流レール」機能を追加したシンク。
水栓から流れる水が、ゴミや汚れを手前の流レール(レール)に集めながら流れます。
ゴミを受け止める網カゴもステンレスの一体成形のため、汚れが付きにくいのが特徴。
更に、排水口もシンクと一体成形のためお掃除がスムーズです。
キッチンリフォームイメージ

 

アクリストンシンク

キッチンリフォームイメージ
シンクの裏面に、剛性・耐熱性を向上させる補強材を使用しているため熱や衝撃にも強い。
サイレントシャワー水栓設置で静音使用に(約40dB)

 

キッチンリフォームイメージ
対応シリーズ:クリンレディ
キッチンリフォームイメージ
対応シリーズ:ラクエラ
キッチンリフォームイメージ
ワークトップとシンクとのつなぎ目や段差が目立たないデザインなので、接続部分い汚れがたまりにくい!
※アクリストンシンクは一部対応していないワークトップがあります。

 

TOTO

すべり台シンク:

キッチンリフォームイメージ
3度の傾斜がついているので、コーナーの排水口に向かって、水流とともにゴミも流れていくのが特徴です。
ゴミが一箇所に集まるので、シンクはいつもきれいです。

 

クリスタル(エポキシ樹脂製)の選べるカラー

キッチンリフォームイメージ

人工大理石(ポリエステル製)の選べるカラー

キッチンリフォームイメージ

 

スマイルクリーンシンク

通常タイプのシンク
キッチンリフォームイメージ

 

人工大理石(ポリエステル製)の選べるカラー

キッチンリフォームイメージ

 

ステンレスすべり台シンク

すべり台シンクのステンレス版です。
キッチンリフォームイメージ
人工大理石カウンタートップとのつなぎ目が滑らか(なめらかジョイント)なのでジョイント部分に汚れが付きにくいのが特徴。
簡単にふけるのでお手入れも簡単です。
更にサイレント仕様で静か。
キッチンリフォームイメージ

 

スペースアップシンク

キッチンリフォームイメージ
ステンレス製のスタンダードなシンクです。
キッチンリフォームイメージ

 

シンク用オプション

キッチンリフォームイメージ
(写真はすべり台シンク用。他のシンク用も品揃えあり)

 

トクラス

シンクもカウンターも全て人工大理石なのが特徴。

マーブルシンク

キッチンリフォームイメージ
隙間・段差がなく、シンクのふちまでなめらかでお手入れが簡単にできます。
また、人工大理石に強いトクラス独自の人工大理石だから、汚れ、キズ、衝撃、熱に強く、気兼ねなく使えます。
7つの色と3つの形状から選べます。
キッチンリフォームイメージ
対応シリーズ:ベリー・Bb
キッチンリフォームイメージ
※シンク位置を調整できる。
シンクやコンロの位置を、配管や窓といった障害物に対応して調節できるアジャストカウンター。I型のみ対応。

 

Panasonic(カウンターとシンクを一体成型)

PaPaPaシンク

キッチンリフォームイメージ

Paと調理スペースになるシンク。

サイドデッキとスライドネット使用で、シンクの一部が作業スーペースや水切りスペースとして使えます。
シンクの上なので、汚れた際に洗い流すのも簡単です。
キッチンリフォームイメージ

Paと大きな調理器具なども置けるシンク

シンクの中が広々していて使いやすい形状のため大きな鍋や調理器具もらくらく洗えます。

Paと洗えるシンク

カウンタートップとシンクが一体成型されているため、継ぎ目がありません。
だから汚れも溜まりにくくて、お掃除しやすいかたちのシンクです。
キッチンリフォームイメージ
対応シリーズ:リフォムス・リビングステーション

 

スキマレスシンク ムーブラックタイプ&スラくるネット

キッチンリフォームイメージ
洗剤ラックはタテヨコ自由に置けて、スラくるネット(オプション)も左右自由に置けるので、使いやすくアレンジできます。
さらにスラくるネットは通常は調理スペースの延長として使え、裏返すと野菜やコップなどの水切りとして使えます。
キッチンリフォームイメージ
対応シリーズ:ラクシーナ・リビングステーション

 

リクシル

キレイシンク

キッチンリフォームイメージ
人工大理石シンク。
継ぎ目のないシームレス加工によりお手入れを簡単にしています。
対応シリーズ:シエラ・サンヴァリエ(リシェルSI)

 

ひろびろキレイシンク

キッチンリフォームイメージ
キレイシンクが約18cmワイドになったシンクです。
シンクサポート(オプション)を使ってシンクの上も調理スペースの延長として使えます。
対応シリーズ:サンヴァリエ(アレスタ)(リシェルSI)

 

キレイシンク・ひろびろキレイシンクで選べるカラー

キッチンリフォームイメージ

 

ラクリーンシンク

キッチンリフォームイメージ
ワークトップとの継ぎ目や排水口などの形状を見直すことで、毎日のお掃除をラクにする工夫が施されたシンク。
対応シリーズ:シエラ・サンヴァリエ(リシェルSI)

 

ひろびろラクリーンシンク

キッチンリフォームイメージ
ラクリーンシンクが約18cmワイドになったシンクです。
シンクサポート(オプション)を使ってシンクの上も調理スペースの延長として使えます。
対応シリーズ:サンヴァリエ(アレスタ)(リシェルSI)

 

共通機能

てまなし排水口

キッチンリフォームイメージ
キレイシンク・ひろびろキレイシンク・ラクリーンシンク・ひろびろラクリーンシンク共通のてまなし排水口
接合部のリング(汚れがたまりやすい溝)がないため、お手入れがラクです。

くるりん排水口

キッチンリフォームイメージ
水の流れるパワーを生かして、排水口にうずを発生させています。
うず水流が排水口を洗浄しながら排水されるのでキレイが長続きします。

 

キッチンリフォームイメージ

 

ノーリツ

アクリード EXシンク

キッチンリフォームイメージ
カウンタートップと一体形成の人工大理石シンク。
配水口に向かって勾配があるため水はけが良いです。
排水口フタと排水カゴは清潔感のあるステンレス製なのが特徴。(色は3色から選べる)
キッチンリフォームイメージ

 

その他種類豊富なステンレスシンク

キッチンリフォームイメージ
静音仕様のTシンクは大きな鍋も洗えるフォルム。オプションのプレートなどを利用すると調理スペースとしても活用できます。
同じく静音仕様のUシンクはコンパクトな設計なので台所スペースが広く取れない家庭やシンクを小さくしたい方におすすめ。
小さな間口でも大きな鍋も洗えるように設計されています。
他にはI型・奥行き600mm用のステンレスシンク(幅は800mmと650mmの2タイプあり)があります。
キッチンリフォームイメージ

 

タカラ

ユーティリティーシンクE(レミューのみ)

キッチンリフォームイメージ
3層の立体的なスペースを生み出せるシンクで、「洗う」+「調理する」+「片付ける」を効率的に行えます。
ワークトップスペース:オプションの水切りプレートを置くことで、シンク上をワークトップスペースとして活用できます。
カウンターと同じ高さになるので使いやすいです。
キッチンリフォームイメージ
他にも高さの違う、アシストスペースやミドルスペースを活用することで様々な作業が楽に行えます。
シンクが使いやすい作業スペースになるシンクは、キッチンスペースが十分取れない方にオススメです。
更に、静音仕様。

 

アクリル人工大理石シンク

キッチンリフォームイメージ
更に、静音仕様。
キッチンリフォームイメージ
対応シリーズ:レミュー、エマージュ、リテラ

 

 

キッチンリフォーム費用を詳しく知りたい方には、

リフォーム費用の一括見積もりサイトを比較&紹介しているコチラ

がおススメです♪