キッチンリフォーム 費用

ミニキッチン追加リフォーム

ミニキッチン(コンパクトキッチン)は
主にサイズ幅900〜1500mmの商品です。

 

単身者向けに作られていますので、
本格的に料理をする方向けではありません。

 

ミニキッチンリフォームの相場

ミニキッチン、コンパクトキッチンは本体価格約10万〜30万円です。

 

一言にミニキッチンといっても、機能や設備内容に応じて
金額も大きく幅が広がるため一概には言えませんが、
目安としてはこれくらいです。

 

通常、ミニキッチンの費用に加熱機器等の費用は含まれていません。

 

ミニキッチンの場合、本体価格が低料金のため、
加熱機器等の設備費を見落とすと、金額が大きく違ってきます。

 

IHヒーターを取り付ける場合は特に
忘れずに見積もりに含めるように注意しましょう!

 

ミニキッチンリフォームの工事費の相場

 

こちらも一概には言えませんが、目安として下記になります。

  • 搬入組み立て費:3-6万円
  • 解体・撤去処分費:2-6万円
  • 給排水工事費3-5万円
  • 電気工事費3-5万円
  • (電圧を上げる工事をすると別途10-20万円かかります)
  • ガス工事3-5万円
  • 内装補修費2-3万円
  • ダクト(換気)工事2-3万)

 

上記はリフォームの場合の目安です。
新規に設置する場合は料金は割高になります。
リフォームの場合は工事費の目安は20万円前後です。

 

新規に取り付ける場合は、
別途配管延長工事なども必要となるため、割高になります。
目安として30万円前後と考えておきましょう。

 

この金額はもちろん、設置箇所の条件によって異なります。
上記料金配分も業者によって異なります。

 

 

 ミニキッチンは各キッチンメーカーから工夫された商品が出てきます。ちょっと別にキッチンがあるだけで、一人の時間が楽しめます。

 

 ミニキッチンはどこまで機能を求めるかで費用も大きく異なってきます。例えば、お湯を沸かす程度であれば、ミニキッチンでは、電気コンロ又はIHヒーターを利用することで、電気と給排水管だけの工事で設置することができます。


 

ミニキッチンメーカー

ミニキッチン・コンパクトキッチンは大体のキッチンメーカーで用意されています。

 

しかし、ミニキッチンは機能を最小限に抑えてコストも抑えている商品のため
ミニキッチンの機能自体は、大体大差のない印象があります。

 

とは言っても、収納を最小限に抑えたオフィス向けのシンプルタイプや
収納を最大限に工夫したキッチンらしいタイプなど
設置場所の目的に合わせた構成になっているものもあるので
良く比較検討してみるようにしましょう!

 

 

ミニキッチン・コンパクトキッチンの主なメーカー
メーカー名 キッチンシリーズ 特徴
亀井製作所 ミニキッチンシリーズ 更に4種類のシリーズタイプあり!
コンパクトキッチンシリーズ 更に6種類のシリーズタイプあり!
アクティブシニアシリーズ 更に6種類のシリーズタイプあり!
ハウステック(housetec) DS シリーズ コンパクトキッチン
KM シリーズ ミニキッチン
リクシル(LIXIL) ミニキッチン  
タカラ APISKA-アピスカ コンパクトキッチンシリーズ
ライフサポートミニキッチン 車いす対応
クリナップ コルティ コンパクトキッチン

 

亀井製作所

世界で唯一のミニキッチン専門メーカー
ミニキッチン、コンパクトキッチン、アクティブシニア(高齢者用ミニキッチン)の3つのシリーズがあります。各シリーズ内でもいろいろ選べるので、ミニキッチンにこだわりたい方は必見。
通常ホワイトベースのミニキッチンが多い中、亀井の商品は豊富なカラーバリエーションから選べるのが最大のポイントです。

キッチンリフォームの費用イメージ

 

Housetec(ハウステック)のミニキッチン

シンプルでわかりやすい設定のミニキッチンプラン。
冷蔵庫付きや電気温水器付きタイプも選べます。

キッチンリフォームの費用イメージ

 

LIXIL(リクシル)のミニキッチン

シンプルでわかりやすい設定のミニキッチンプラン。
冷蔵庫付きや電気温水器付きタイプがあります。

キッチンリフォームの費用イメージ

 

タカラ

キッチンリフォームの費用イメージ


▲ライフサポート ミニキッチン ▲コンパクトキッチンシリーズ「APISKA-アピスカ」

 

 

アスピカはちょっと幅が長めの1650mmですが、ミニキッチンでは物足りない…という方向けにご紹介しています。
扉の色も16色から選べます。

 

ライフサポートミニキッチンは車いすに対応しています。
下のスペースが広く空いているため、収納やミニ冷蔵庫を置くこともできるので、先の事まで見越したリフォームに対応できます。

 

 

 

キッチンリフォーム費用を詳しく知りたい方には、

リフォーム費用の一括見積もりサイトを比較&紹介しているコチラ

がおススメです♪

手軽に気軽にミニキッチンリフォーム

ミニキッチンの場合は、とにかく手軽に格安に取り付けたい・・・という方も多いはず。

 

そんな方におすすめなのはリノコのリフォームです。

 

リノコは個人経営リフォーム会社(職人さん)規模が集まった
全国対応のリフォームサイトなので、
とにかく格安にミニキッチンを取り付けたいという方には最適です。

 

個人経営リフォーム会社でありがちな対応内容やサービスに対する不安は
リノコの一括管理と監修により解決されるので、安心です。

 

ミニキッチンリフォームも
クリナップのコルティ(間口120cm)が458,000円(工事費込)〜
ハウステックのコンパクトキッチンDS(間口120cm)が448,000円(工事費込)〜
とお手軽明確価格で可能です♪

 

リノコの見積りページはこちら